Album「Time」収録 3曲MV & Lyrics

※歌詞を見る場合は上下にスクロールしてください。

 

「歌うたいのバラッド」はこちら (スマートフォンのみ)

「未来」はこちら (スマートフォンのみ)

 『光景』MV

遠く揺らめく煙が

オレンジ雲を濁してゆく

いつもの光景が

今日の終わりを告げる

 

見なれたいつもの画面を

親指で上へ下へ

泣き腫らした目を

乾かしてゆくように

 

その飾らない

なんてことのない言葉

その温かい

木漏れ日の中のような心

 

きっとそれがいい

多分それだけでいい

流れる涙を

あなたが拭った

 

髪をグシャグシャに

したいくらい

もがいていたんだよ

唸りながら時の橋を歩く

 

僕らはギリギリの

ところで夢を見る旅人

いつか理想の海へ泳ぎ渡って

 

動き出したものたち

動き出せないからだ

見えない戦いに

今日も言い聞かせる

 

誰にも負けない

強さなんてなくていい

誰にも見せない

弱さなんか消えて欲しい

 

大事な人のその手が

触れていればいい

あなたがうなずいて

くれればいいんだ

 

顔を両手にうずめながら

闇の波を見つめた

迫る朝と苦しさが胸を潰す

 

祈ることは ただ ただ

明日がいつまでも来ないこと

どうか今はこんな思い許して

 

小さな頃に見た夢とは

かけ離れているけど

祈りながら時の橋を渡る

 

未来永劫

迷いながら息をする旅人

いつか理想の海へ泳ぎ切って

 

 


 『歌うたいのバラッド』MV

嗚呼 唄うことは

難しいことじゃない

 

ただ 声に身をまかせ

頭の中をからっぽにするだけ

 

嗚呼 目を閉じれば

胸の中に映る

 

懐かしい想い出や

あなたとの毎日

 

本当のことは

歌の中にある

いつもなら照れくさくて

言えないことも

 

今日だってあなたを

思いながら

歌うたいは唄うよ

 

ずっと言えなかった

言葉がある

短いから聞いておくれ

「愛してる」

 

嗚呼 唄うことは

難しいことじゃない

 

その胸の目隠しを

そっと外せばいい

 

空に浮かんでる

言葉をつかんで

メロディを乗せた雲で

旅に出かける

 

情熱の彼方に

何がある?

気になるから行こうよ

 

窓の外には北風が

腕組みする

ビルのかげに吹くけれど

 

僕らを乗せて

メロディは続く…

 

今日だってあなたを

思いながら

歌うたいは唄うよ

 

どうやってあなたに伝えよう

雨の夜も冬の朝もそばにいて

 

ハッピーエンドの映画を今

イメージして唄うよ

 

こんなに素敵な言葉がある

短いけど聞いておくれよ

 

「愛してる」

 

 


 『未来』MV

肌を今触る風

移る秋の知らせ

街にいるノイズから

今日も帰路についた

 

時として問いながら

生きている気がして

こすれ合う木々の葉に

そっと耳を置いた

 

口ずさむメロディ

懐かしくなった歌

あの頃に二度と

戻りはしないんだから

 

きっと向かう未来は

優しいと思いたくて

今はまだ

術を探しては

振り返りながら

 

鮮明な日常なんて

さほど望んでいなくて

今もまだ訝しげに

明日と言う前を見ながら

 

最後にくれた言葉

まだ覚えてますか

君との約束は

果たせていないまま

 

つまづいた時に

気づくことがあるんだ

その時にそばにいる人を

離さないで

 

ほんの少し触れた

温度に涙したんだ

強くない

息を切らしては

爪立てながら

 

ずっと向こうの向こう

信じてみたいもの

かたちのない苦しみの花

枯れてゆくこと祈って

 

限りある未来を

限りのない夢を

泣きながら 笑いながら

戦いながら

 

きっとどんな未来も

優しいと思いたくて

たまにまた

打ちひしがれて

雨に濡れても

 

今日の空は高くて

少し上を向いたんだ

香る秋

夢の話を君を見ながら

瞳を見ながら